医療ツーリズム仲介事業

 

日本の高品質な医療サービスを海外の方々に提供するため、
当社のノウハウ及びネットワークを活用して医療ツーリズム仲介事業を展開。

病気やケガの治療を目的として外国へ渡航する「医療ツーリズム」。
2011年1月からの「医療滞在ビザ」運用開始を受け、日本の高度医療に対する海外からの需要拡大が見込まれています。
こうした背景を受け、当社では医療ツーリズム仲介事業に関わる業務全般(企画、通訳、翻訳、Webサイト構築など)のサポートも行っております。


※医療滞在ビザ:日本で病気やケガの治療を希望する外国人に対して、最長6ヵ月間の滞在を認めるビザ。詳細は外務省のWEBサイトをご覧ください。

1.医療ツーリズムの企画

 

海外・国内の医療機関、旅行代理店などとアライアンスを組み、日本ならではの付加価値の高い医療ツーリズムを企画します。

2.医療通訳アテンド

医療通訳アテンド

メディカルツアーで最も重要なのが、医師と患者とのコミュニケーションの円滑化です。特に医療においてはインフォームドコンセントが不十分の場合、後々トラブルになることも想定されます。訪日前のお問い合わせ、訪日後の診療、帰国後のアフターケアまで、医療知識のある通訳が対応いたします。

3.翻訳サービス

 

医療サービス提供にあたり必要な問診票などの各種書類を翻訳いたします。

4.外国語Webサイト制作

外国語Webサイト制作

高品質な日本の医療の情報を海外に発信するWebサイトを制作いたします。また、Webサイトを活用した各種プロモーションも提供いたします。

Contents

お問い合わせ

↑ページトップへ